So-net無料ブログ作成

○将タイムス [こども将棋]

将棋クラブの席主が毎週発行されている○将タイムス。
ハハはこれを隅ずみまで読むのがすき。
ケイマとは直接関係ない高段者の方々の成績まで、ふむふむ〜と眺めて楽しんでいます。
いろんな都合で行けなかった週は、○将タイムスが読めないことが一番残念だったりします。

先週は台風&ケイマの運動会でお休みし、日曜日、二週間ぶりに行ったら、先週の分まで○将タイムスをいただいてしまいました。
ケイマが先週行っていないことを、席主さんが覚えていてくれたことに感激。
名前と級も覚えててくれるし、ほんとにほんとにすごい。

ケイマの成績はというと・・・●●●●○
でも最後に対局したのが優しいおねえさんだったらしく、なんかちょーご機嫌で、にこにこで帰ってきましたよ。




 10日の囲碁将棋ジャーナルに、中井広恵女流六段が林葉直子と初代女流王位を争っていたときの映像が流れて、いろんな意味で目が釘付けに。中井さんは当時より今の方がステキかも。今なお強くて魅力を増しているって、憧れます。ついつい自分の歳の取り方についてまで思いを巡らしてしまったハハです。そして林葉さんは・・・思い切ってLPSAで棋士復帰とか・・・ダメですか?・・・最強だけど、最悪の一手、ですかね。林葉さんがまた将棋を指す姿を見たい人は多いと思うけど。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。